さかきばらで あったまろ。

榊原へようこそ!

三重県の中央部で津市の西部、青山高原のふもとに位置する榊原は、関西エリア・東海エリアともアクセスがよく、日帰りでも楽しめる・立ち寄れる地域です。

かの清少納言が「枕草子」で『湯は七栗の湯  有馬の湯  玉造の湯』と讃えた榊原温泉は「恋の湯治場」として、また伊勢神宮の参拝前に身を清める「湯ごりの地」として、古より疲れた心と身体を癒し、現在まで多くの人に愛されてきました。

​江戸時代から続く「かんこ踊り」は榊原の5つの地区にそれぞれ伝わり、現在まで様々な形で継承されてきました。

のどかな里山と自然豊かな環境は、心を育み安らかにします。町の西部に広がる青山高原には日本有数の風力発電の風車が並び、その姿は圧巻です。

榊原には、たくさんの魅力が詰まっています。

さぁ、さかきばらで あったまろ。

榊原まち歩きマップ

榊原のオススメスポットや歴史文化・地域のイベントや民話などをまとめたまち歩きマップが完成しました。
榊原温泉振興協会や各温泉施設等で配布しています。榊原にお越しの際にぜひご活用ください。

​マップはpdfでダウンロードすることもできます。右の「PDFマーク」をクリックしてください。

もっと見る

Copyright 2017 榊原未来会議 All Rights Reserved.